日本マウンテンバイク協会 各種お問合せはこちらからどうぞ


街では左側通行-山では許可された場所を走ろう!
自転車キッズ検定

Message from JMA

JMAは今年創立30周年迎えます。日本にマウンテンバイクが導入された1980年代は、ひと握りの愛好者が国内の山を走り、本場アメリカでのカミカゼ・ダウンヒルに挑戦した時代。90年代はNHK-TVで初めてマウンテンバイク教室の番組がオンエアーされ、国際的には公式競技として世界連盟から認知され、96年にはオリンピックに初めて採用されたのがアトランタ五輪。そんな足跡の中、インストラクターを養成し、自然の中で楽しむマナーや技術を高め、最近では少子化で自転車人口減少に歯止めをかけるべく自転車キッズ検定を通して未来のある子供達にその魅力を伝えています。
これからの自転車はどうあるべきか、皆さんと一緒に考え、行動していきましょう。公害や騒音も無く、人に優しい存在ですが、一方乗り手の人間次第で迷惑にもプレッシャーにもなる乗り物である自転車を、より役立つよう、私たち一人一人で工夫していきたいと考えています。マウンテンバイクはそんな自転車の中でオールラウンドで実用性もスポーツ性も高いギアです。マナーとルールを守ることは当然で、それを支えるテクニックを高めることで一層安全で楽しくなります。さあ、書を捨て、街へ、自然の中に乗り出しましょう! マウンテンバイクは乗り物の魔法の絨毯です!!
HAVE A GOOD MTB LIFE